タグ: お接待

カメラが戻ってきた話

今回の忘れ物はショックでした。高知市内のホテルでチェックアウトしようとしたら、愛用の「カメラがない!」。思わず、血の気がひきました。前日の夕方に乗ったとさでん交通に電話したところ、「白いカメラでしょ。事務所にありますよ」。とっても温かい対応でした。遍路旅って、本当にいろいろなものをいただきます。

いただくばかり 伊予の遍路旅

第60番札所・横峰寺から長い坂を下った伊予小松は、男子高校生たちが見知らぬお遍路さんにきちんと頭を下げて挨拶してくれる、そんな土地でした。お大師さまへの親しみの深さを感じます。

イケメン仁王様とお接待

第58番札所・仙遊寺の山門でふと見上げたイケメンの仁王様。ぎりぎりに駆け込んだ第59番札所・国分寺では、門前で働く男性から心温まるお接待。この日もいろいろありました。

お接待の奥深さに触れた雨の峠道

雨が降り出した峠道で軽自動車の男性から「乗りませんか」と声をかけられました。お遍路さんのためにわざわざ愛車を流していたそうです。四国が育んできたお接待文化の深さを感じました。

地元の魅力 高校生がお接待で再発見

第40番札所・観自在寺では、地元の高校生たちがクラブ活動の一環としてお接待してくれました。生まれ育った町の魅力を再発見する取り組みだそうです。気持ちのいいお接待でした