新義真言宗

根来寺:真言宗の改革者が眠る奥の院

根来寺:真言宗の改革者が眠る奥の院

和歌山・根来寺の奥の院は、真言宗の改革者として知られる覚鑁上人の御廟所です。静かな参道は弘法大師空海の御廟がある高野山奥の院を思わせる造りとなっており、宗派対立に揉まれながらも、いつかは高野山に帰るつもりだったという覚鑁上人の気持ちがにじむようです。

Translate »