お遍路に必要な日数と費用は?

 お遍路さんをやるために必要な日数と費用は、いったいどのくらいなのでしょうか?
 四国八十八ヶ所霊場を巡礼する現代のお遍路さんは、バスツアーに参加する「バス遍路」、マイカーあるいはレンタカーを使う「クルマ遍路」、自分の足で歩いて回る「歩き遍路」という3つのタイプに分けられます。
 それぞれのお遍路さんのタイプにあわせて、必要な費用と日数ををざっくりまとめてみました。このほかに、自宅から四国まで交通費がプラスされます。

 <バスツアーに参加するバス遍路>
  15~25万円
  日帰りツアーを10回程度に分けるものから、10日間連続までさまざまなコースがある

 <マイカーを使うクルマ遍路>
  12~20万円

 <レンタカーを使うクルマ遍路>
  18~25万円
  いずれも八十八ヶ所を一気に通すと10日間前後かかる。数回に分けて巡礼するお遍路さんが多い

 <鉄道や路線バスを併用する歩き遍路>
  25~35万円
  八十八ヶ所を一気に通すと、少なくとも2~3週間かかる。歩く距離次第で日数が必要になり、宿泊費も増える

 <自分の足だけで歩き通す歩き遍路>
  45~55万円
  八十八ヶ所を一気に歩くと、35日から50日くらい。個人差が大きい。

第31番札所・竹林寺の本堂。高知市中心部にも近い観光地なので、お遍路さんと観光客が一緒になって参拝していた

 [宿泊費] 
 お遍路さんに必要な経費は、交通費と宿泊費、食費、納経代(ご朱印代)などがありますが、このうち大きな比率を占めるのは、宿泊費でしょう。宿泊費の相場は一概には言えませんが、いわゆる遍路宿や民宿で1泊2食付6,500円から8,000円くらいが多いようです。宿泊費を切り詰めるために素泊まりを利用するお遍路さんにも会いました。都市部のビジネスホテルは1泊食事なしの素泊まりで4,500円から6,500円くらいで利用できますが、別途食費がかかります。

 宿泊費は遍路旅の日数が長くなればなるほど合計額が膨らんでいきます。ですから、巡礼にもっとも日数が必要な歩き遍路は、必然的にもっとも経費がかかるお遍路さんともなります。しかも、歩き遍路には40日間から50日間という時間と、1200kmを歩き通せるだけの体力が必要になります。このため、歩き遍路は「お金、時間、健康の3つが揃わないとできない」として、現代のお遍路さんでもっとも贅沢だと言われています。

 クルマ遍路でも宿泊費は同じですが、移動範囲が広くなるのでその分宿泊先の選択肢が広がります。都市部のビジネスホテルを拠点にあちこちの札所を参拝することもできるでしょう。バス遍路では宿泊費はツアー料金に含まれます。

[交通費]
 交通費は、歩き遍路の場合、自宅から四国への往復代金を考えればいいですが、公共交通機関を使うと四国内の移動に数万円がかかります。JR四国などが発売しているお得な切符を活用すると、四国内の移動にかかる交通費は3万円から4万円で収まるでしょう。この交通費は不便な札所でタクシーを利用すると、いきなり跳ね上がります。
 クルマ遍路では、マイカーならガソリン代と有料道路の交通料であわせて2万円前後でしょうか。レンタカーの場合はレンタカー代が加わります。バス遍路では交通費も言うまでもなくバスツアーに含まれます。

[納経代]
 納経代(ご朱印代)は、四国八十八ヶ所霊場の場合、札所1カ所につき、300円と決められています。ですから88ヶ所×300円で、26,400円です。けっこうバカにならない金額ですが、これは必要経費になります。

 [バス遍路]
 現代のお遍路さんがもっとも多く利用しているバスツアーには、さまざまな設定があります。四国発着の場合、四国八十八ヶ所霊場を8回に分けて日帰りツアーや、12日間ぐらいで四国八十八ヶ所霊場すべてを一気に通しで巡礼するバスツアーが設定されています。首都圏から飛行機で四国に飛び、空港からバスに乗車するツアーの場合、1回あたり1泊2日か2泊3日の行程で、四国八十八ヶ所霊場すべてを4回か5回に分けて一周するコースが多いようです。
 コースや値段は運行会社によって千差万別。首都圏から格安航空会社(LCC)で四国に飛び、四国発のツアーを利用する選択もありそうです。四国を拠点にバスツアーに力を入れている2社の例をあげます。
   伊予鉄トラベル    http://travel.iyotetsu.co.jp/tour/88/2017/heinichi/
   ことでんバスツアー  http://www.kotoden.co.jp/publichtm/bus/tour/henro/junuchi.html 

 [クルマ遍路]
 マイカーやレンタカーを使ったクルマ遍路では、だいたい10日間前後で四国八十八ヶ所霊場すべてを巡礼する人が多いようです。宿泊費と食事代にガソリン代を加えると、少なくとも1日あたり12000円前後かかるでしょう。レンタカーの場合は、それに1日7000円ぐらいのレンタカー代が必要になります。

 [歩き遍路]
 歩き遍路は、約1200kmの全行程を歩いて回ると40日から50日くらいかかり、宿泊費と食事代でだいたい1日あたり1万円かかります。四国までの交通費を考えると、総額で50万円を超えてしまう人が多いのではないでしょうか。
 ただ、歩き遍路を基本としながらも、バスや鉄道などの公共交通機関を併用すると、日数と費用をかなり圧縮することができます。これは全工程を歩き通すよりも所要日数が短くなる分、宿泊費や食費がかからなくなり、費用が抑えられるということです。
 私の場合、公共交通機関を使いながら全行程1200kmのうち約520kmを25日間かけて歩きました。全行程を歩き通すケースよりも日数と費用を抑えることができましたが、それでも四国八十八ヶ所霊場のすべてを回るために30万円近くかかってしまいました。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »